mikonohana’s blog

世界の片隅で、試行錯誤を繰り返す

冷凍キノコ・冷凍ホウレンソウ→ちょい足し

一人暮らしの食生活は、偏りがち!がちっていうか、偏る💦

アナタは~独り暮らしですかぁ~?ワタシは~独り暮らしで~す😁

最近はインスタント食品もレトルト食品も冷凍食品も、具材のバリエーションが増えたし栄養やカロリーを計算したものもありますが、それでもやっぱり野菜不足や偏りは心配になりますよね。

そんなアナタに、野菜の冷凍保存の仕方と、それを使ったちょい足しレシピを公開しま~す(レシピと言うほどのものじゃないけど)

まず、キノコ類は、ほぼ冷凍OKです!安い時に買って、冷凍しましょう♪

キノコ類は石づき(根元のモジャモジャした部分)を切って手で割いて小分けにし、そのまま袋に入れて冷凍庫にIN!スーパーでよく売られている個包装のシメジやエノキは人工栽培なので、洗わなくても大丈夫です👍洗いたい!と言う方が冷凍保存をするときは、しっかり水切りをしてくださいね💦

 

最近は石づきを取ってバラバラにした袋入りのシメジが売ってますが、あれはそのまま冷凍庫に入れておくと助かりますYO⭐

f:id:mikonohana:20210217223750j:plain
f:id:mikonohana:20210217222335j:plain
左・冷凍済みシメジ。右・ラップ巻きエリンギ

で、エリンギの石づきはどこまで?と考える方も多いと思いますが、基本的には、もうほぼ取られた状態で売られていると思って大丈夫です。「下の茶色いのがイヤ。」なら、そこだけ削りましょう。

 

そしてエリンギも洗わずに、縦に割いてラップに包むかナイロン袋に入れて冷凍庫にIN✨

 これらのキノコ類はラップ無しで電子レンジで少し加熱したら、インスタントの味噌汁でもレトルトのカレーでも入れられるので、簡単に栄養と食物繊維が摂取できます!

f:id:mikonohana:20210217224320j:plain

レトルトカレーにちょい足し♪青汁と共に

カレーの次に、よく使うのがコチラ!さば缶(梅味)にエリンギと梅干のちょい足し。

f:id:mikonohana:20210217224537j:plain
f:id:mikonohana:20210217224638j:plain
f:id:mikonohana:20210217224706j:plain

梅干はあれば、で良いです。エリンギは大きめの耐熱容器に入れて先にレンチンします。そこにさば缶を入れて、再びレンチンで出来あがり🎶

ちなみにこの梅味のさば缶、お汁がめっちゃ美味しいので、半分食べたら、残りは翌日その器にご飯を入れて食べます。梅干しの種以外、完食です❣️

 

最後はホウレンソウ!代わりにチンゲン菜や小松菜でもOK!

キレイに洗って水気を切って、適当にカットしてナイロン袋に入れて冷凍庫にIN!

単身者用の冷凍冷蔵庫でも、意外とパラッとしてます。

f:id:mikonohana:20210217225250j:plain
f:id:mikonohana:20210217225307j:plain
左・下準備。右・冷凍後

貧乏くさいですが一人鍋で余ったおダシに、このホウレンソウとエリンギを入れたスープがコチラ(笑)

f:id:mikonohana:20210217225612j:plain

おいしいおダシは全部いただく

ちなみに、野菜の産地に拘りが無ければ、業務スーパーでカットした冷凍野菜は色々売られてますYO⭐

 

 

ではまた~ ヽ(´▽`)/

 編集後記

ホント貧乏くさい(笑)

今回から写真の無断転載禁止をやめました!ブログそのものを取り上げてくれなくなるらしいので💦

 

そして最後にふるさと納税をペタリ🍀